何事にも時がある

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

【スポンサーリンク】

ついこの間まで遠い夢だと思っていたことが、一つまた一つ動き出しています

それは以前、恩師が言っていた言葉の中で

「勉強さえ続けていれば、振り落とされそうになっても、信じてしがみついてさえいれば・・・叶う」

本当にその通りでした

ここまでの道のりは決して平たんではなく、歯を喰いしばり辛くてつらくて、振り落とされそうになりながらも、なんとかかんとか・・・で、やってこれたように思います

その道のりの中で、いつも心がけていたのは

「目の前の人の思いを先に叶える」

ことでした

ちょっとかっこつけた言い方かな(笑)

 

自分もそうしてもらったてきたことに気付いたから、出来たことでした

 

で、なきゃ今のこの姿は無いです

 

先生と呼ばれるようになって、6年の月日が過ぎ、変わったことと言えば腹筋が出来たことぐらいですが(笑)

見方、捉え方、行動

この3拍子を変容していくためには「腹筋=パワー」がいるのは確かです

何をするにも呼吸が楽になりました

 

おんぶにだっこにならないような距離間

そこからの信頼

「みんながんばって~!」だけじゃ解決しない世の中です

 

便利な世の中

でも

その便利が引き起こした、心のスピードの速さ

実はこれがストレスの正体とヨーガの本では教えてくれます

 

今日は新月ですね!

過去からのイライラ

未来への不安

いろいろありますが一度リセットする時を、せっかく頂けているのですから

ココロ新たに、目標を立てて、まだ見ぬ ”なりたい自分” に向かって歩み出す日がきました

 

 

先日神戸の学会に参加して

で、そこに集まった同期からたくさんの愛と勇気とやる気をもらい

そして、ある先生からとても貴重なお言葉を頂きました

 

何事にも時がある

病気になるとき・・・治るとき

もめるとき・・・おさまるとき

泣くとき・・・泣き止むとき

人生いろいろあるけど、この世の中、始まりがあることには終わりがあるってこと

だから どんな状況を向かえたとしても、安心していいみたいです

「そうだった~」とまた目から鱗

前を明るくしてもらえた神戸学会とても楽しかったです

 

ありがとうございました

 

 

【スポンサーリンク】
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください