毎日が初めまして

【スポンサーリンク】

GWのちょうど真ん中

今日もみなさんと一緒にヨガしてきました

 

朝 目が覚めたとき

今日を昨日の続きと捉えずに

新しい1日の始まりであることを大切にしています

 

今日お会いした人も 昨日会った続きの人ではなくて

新しい人との出会いという心持ち

『 THE  初めまして』です

 

毎日 人それぞれ 喜びや悲しみ 色んな経験の中で暮らしています

1日分歳もとりますし、昨日とまったく同じでいられる人なんて 一人もいません

 

 

ときに その出会いの中で 人の欠点ばかりが目につくときがあります

そんなときは自分の心と向き合うときかも

 

良くも悪くも 見えたり 感じたりしているものは

すべて自分の心の中の現れ

 

たとえば

誰かの中に見つけた 温かさや優しさ

誰かの中に見つけた ズルさや冷たさ

 

やるかやらないかは別にして 心の中にその想いを持っている人が

 

見える

聞こえる

外で起きていることに気づける  です

 

 

目をそらすのは簡単ですが 勇気をだして自身と向き合うことで

長引くイライラや不安の原因 その手がかりが見つかります

 

いろいろあって全部自分

 

例え認めたくないことであっても

嫌だ 違う と思っても 大切な自分の一部

生きているからこそ現れる

自身を守るための感情や言動 それはやっぱり宝物です

 

 

誰かを責めたり 怒ったりの否定 悪口は すべて自己紹介しているようなもの

 

過ぎた日の いろんな出来事を

許したり 受け入れることで

明日という日が健やかな日に変わります

 

 

50年前の生活と今とでは 明らかに違う生活環境にもなりました

便利になった分 どんどん複雑化してきています

 

環境が複雑な分 人に対してだけは シンプルに

人に優しく そして自分にも優しくで

いいんじゃないかなって思います

 

もう敵を作っている歳でもないですし(笑)

 

 

 

ちょっと知っている人だけど『毎日が初めまして』

これね

そのやってる本人の爽やかさが 自然と周りにも広がるので

その場の空気が心地いいものに変わります

 

 

コツ!

変な言い方ですけど

「嫌いな人ほど ここぞとばかりに親切にする」 です

天地がひっくりがえる行為なので はじめは心がギクシャクしますが

やってみて正解!  と思える人も多いはず

 

明日へと続く 心の重みの材料は怒りや不安

それら全部を手放せる方法です

 

 

 

これは

辛い気持ちを我慢するとか 自分に嘘をつくとか

とは違うので勘違いなさらないで下さいね

 

「情けは人のためにならず」っていうのが近いでしょうか

「人のためにではなく 実は自分のためでした!」っていう感じです

怒っている限り 相手にエネルギーを奪われている自分に気付くことが大切です

許すこと=手放すこと

で もうそのことを考えなくなるので 心が自由になれます

 

試した人にしか分からないことかと思うので 今日はこの辺で一旦あがりますね

続きはお教室で

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました